賃貸口コミサイト

トップページ > 賃貸生活のメリットとは

賃貸生活のメリットとは

近年の日本社会は、経済の中心が、都市部に集中しています。中でも、東京、名古屋、大阪、福岡が突出して大企業があります。
そんな企業で働く企業戦士は、何時如何なる時にでも、転勤辞令が出た時の用意として、定住地を持つわけにはいきません。
企業の辞令は、天の命令なのです。
1〜2年程度なら単身赴任を考えますが、何年間続くか予想できない場合、家族の状況等を考慮しながら、転居時期を考えられると思います。
転居の際、元々住んでいた家が、無理をしてローンで購入した家屋ならどうされますか。

それでも、天の命令ですから移住しなくてはなりません。
移住先の住居は、どんな住居にされますか。
また転勤が有るかも知れないと言う場合、賃貸住宅にせざるを得ません。それも家族で住める賃貸住宅にです。

家族の人数が多ければ多いほど渠自由空間が大きくなります。
経費も増大していきます。
考えてください。
住宅ローンの返済をしながら、転居地の家賃も支払うと言う事を、普通の方ならこんな事に耐えられないと思います。
最初のローンで買った家を売却する以外道はないと思います。
しかし、すぐに売却ができるかどうかはわかりません。
その間、ローンの支払いに耐えなくてはなりません。
そこで私は「提言」します。
「企業戦士で働く間は、自己所有住宅は必要なし!」「安住の地は、定年真近から!」どうです、ご納得いただけませんか。
住宅は、居住年数が長くなれば、それなりに傷みも増えてきます。

住居がさほど痛まないうちに転居された方が、メリットが大きいと思います。

転居の時求められるのは、現状改復です。
まあこの程度なら良いかと思ってもらえるような状態で、転居を考えてください。
そうすれば、費用も最小限で抑えられます。

2013.11.06
賃貸でもできる簡単リフォーム術を更新しました。
2013.11.04
原状回復はどこまで必要?を更新しました。
2013.11.03
頼れる賃貸不動産営業マンとはを更新しました。
2013.11.02
賃貸物件契約時の初期費用を抑えるならを更新しました。
2013.11.01
賃貸で人気のデザイナーズマンションとはを更新しました。
2013.10.17
時期で見る賃貸物件の需要を更新しました。
2013.10.05
賃貸物件の来店時と見学のポイントを更新しました。
2013.10.02
敷金?礼金?賃貸に関する基礎知識を更新しました。
2013.10.01
賃貸で生活し続けることを決めた理由を更新しました。
2013.09.30
賃貸生活のメリットとはを更新しました。
2013.09.29
サイトをアップしました。